山岳サイクリング研究会

山岳サイクリング研究会(山サイ研)のご紹介をします。

山岳サイクリング研究会のご紹介

志

 山岳サイクリング研究会(山サイ研)は、今を去ること30年以上前の1980年、山岳サイクリングのパイオニア達の情報交換の場として誕生した。

 以来、オフロードサイクリングのリーダーを自負し、型にとらわれず個人の活動を主体とする会風のもとに、多様なキャリアを持つ個性的な人間が集まっている。

 現在、会としての活動は、年数回のミーティングと会報「緑の小径」によるルートやノウハウの情報交換、月1回指定された目的地に各自が思い思いのルートで集合する「集中ラン」を行っている。

 これらは山岳サイクリングの分野だけではなく、オンロードのツーリングからレースまでの自転車の範疇は言うまでもなく、登山、沢、山岳スキーなどアウトドア全般に及んでいる。

 そんな種々雑多な会員の様々な活動が山サイ研の面白さと言えるのではないかと思っている。
 一頃のMTBブームとともに登山道を走行する自転車も以前よりは増え、ハイカーや道の管理者から問題視される事もあるようになってきた。これらの事も踏まえつつ、道を共有する人々の理解を得るような遊び方を、そしてより面白い遊び方や、より楽しいルートを模索してゆきたいと思っている。

山岳サイクリング研究会の会則・集中ラン細則

入会のご案内

山岳サイクリング研究会では、新しい仲間を募集中です。
入会をご希望の方は、下記へご連絡ください。
yamasaiken200908*gmail.com(*部分を@に変えてください)

山岳サイクリングの著作のご案内

山岳サイクリング研究会は、山岳サイクリングのノウハウのご紹介やコースガイドとしてMTBツーリングブックを執筆しています。詳しくはこちらをご覧ください。

MTBツーリングブック 関東版MTBツーリングブック 秘蔵版



問合先:yamasaiken200908*gmail.com

(*部分を@に変えてください)


山岳サイクリング研究会の会則・集中ラン細則



山岳サイクリング研究会とは

Copyright(C) 2015 山岳サイクリング研究会 All Rights Reserved.